スタッフブログ|建材色の組み合わせ|横浜 アリキリ


■リフォームのご相談はメール・お電話にて事前にご予約をお願いいたします。相談申込みページ




2019.07.08



内装リフォームで、床や巾木の貼替、建具の交換等の際、同じ間取りでも選ぶ色柄でガラリと印象が変わります。



どんな床に、どんな建具が合うのか小さい色見本では分からない事もあるかと思いますが、パースでイメージを掴んで頂いたり、各建材メーカーさんのショールームに行くと大きい現物でのサンプルでイメージ確認ができます。





例えば、こちら。左右同じ床材・同じ色の家具ですが、左画は建具と巾木をチェリー色、右画は建具と巾木をホワイト系にしてみました。


いかがでしょうか?右画は建具や巾木が主張せずに壁と同化しスッキリした印象ですね。






こちらは、ウォルナット調の建具です。チェリー色のフロアや、ヘリンボーン柄のフロアで、今どきの流行りのイメージです。







こちらは、どちらも淡い印象です。左画は建具・家具をスモークグレー色にし、枠や家具天板を白くしました。右画は枠や天板も同色のメイプルでまとめています。






こちらはダーク系です。左画はブラックウォルナットのフロアにダークな建具です。右画はブラックのフロアに濃いグレーの建具です。







いかがでしょうか?全て同じ間取りの同じ建具で色柄のみ変更してみました。




イメージが明確には決まっていないけど、巾木や建具でどう印象が変わるか?お手持ちの家具との相性はどうか?工事が始まるまでには決める事がいっぱいあります。




メーカーショールームのご紹介や、パースでお手伝いを致しますので、アリキリに安心してお任せください。






ダイケン「hapiaソリッド調」新発売 キッチン・ラッシュ





  1. 営業エリア:横浜市 / 港南区・栄区・南区の全域 及び 戸塚区・泉区・旭区・保土ケ谷区・磯子区・金沢区の一部

    当社はきめ細やかな対応を営業方針としており、概ね30分以内のエリアに限らせて頂いております。詳しくはお問い合わせください。
    リフォームのご相談はメール・お電話にて事前にご予約をお願いいたします。

  2. 営業時間:9:00~17:30 電話受付17:00まで  お客様専用:0120-414-065

    定休日:日曜日・祭日・第2、第4土曜日 (Arikiri働き方改革)



タイトルとURLをコピーしました