施工事例|アリキリアーカイブ2010|戸建て外壁塗装・屋根葺き替え|横浜 リフォーム


■リフォームのご相談はメール・お電話にて事前にご予約をお願いいたします。相談申込みページ




2020.08.29

t.kitaura



横浜市港南区アリキリリフォーム・ArikiriReform




~before&after 戸建て編~ 

 

アリキリアーカイブ2010 外壁塗装・屋根葺き替え











~アリキリアーカイブとは~


弊社がリフォーム専門店の会社を起業したのは1991年2月のことです。


「有限会社アリとキリギリス」という社名で現社長が港南区芹が谷に立ち上げ、

「地元密着・安心リフォーム会社」を目差し、日々努力をして参りました。


その後現住所「港南区丸山台」に本社を移し、今に至っております。

早いもので2020年2月で創業29年を迎えることが出来ました。


アリキリを信頼してくださるお客様のお引き立てもあり、お陰様で「地元密着・安心リフォーム会社」として認知して頂けるようになって参りました。


さて、話を「before&afterアリキリアーカイブ」に戻しますと、弊社創業当時から2007年頃までは、デジタルカメラが無い時代で現場写真はカメラ屋さんで現像してもらっていました。


倉庫には当時のアルバムが何冊も大切に仕舞われています。ホームページも無くこのようなビフォー・アフターをご紹介することも出来ない時代でした。

 

最近、当社がデジタルカメラで現場写真を撮るようになってからの画像の中に、皆様にご紹介出来る画像が有ることに気づき、データの中から今までご紹介していなかった「ビフォー・アフター」を発掘し「アリキリアーカイブ」と銘打って少しずつご紹介を始めています。


今回ご紹介するお客様も弊社を信頼してくださり、既に25年ものお付き合いをして頂いております。

11年前の2010年1月に完成のbefore&after「外壁塗装・屋根葺き替え」をご紹介させて頂きます。





~外壁塗装・屋根葺き替え~



屋根葺き替えから・・・

[現況] 

屋根全体が傷んでいます。





[施工]

屋根材を剥がし、野地板を増し張りし、防水紙を貼り、屋根材を貼る準備をします。

・30年の経つと既存防水紙の下の野地板が生活水蒸気で傷んでいるので、アリキリでは屋根の強度向上の為に、新しい野地板を貼るようにしています。






屋根全体に屋根材を貼り、棟換気・棟板金を取付けます。





・棟換気、棟板金を取り付ける事により、屋根裏の換気が良くなり、屋根裏の温度が上がりにくく湿気がこもりにくくなり、屋根全体の寿命が延びます。





参考:リフォームメニュー 外壁・屋根リフォーム





次に外壁塗装です。



[現況] 


長年、風雨にさらされ、汚れが目立っていました。







[施工] 


高圧洗浄をし、長年の汚れを落とします。





外壁塗装をします。





雨戸をケレンし、塗装します。









[完成] 


夜の闇に白く美しく生える素敵なお住まいが蘇りました。





上記施工から今年で11年経ち、先日before&afterをアップしました。こちらも是非ご覧ください。


2020.8 K様 外壁・屋根塗装/住宅維持管理リフォーム






当時、お客様の声も頂いておりましたのでご紹介させて頂きます。

こちらは「ホームページお客様の声」に他のお客様と共に掲載させて頂いております。








下記ページに一般的な外壁・屋根リフォームの流れが載っています。

参考になさってください。


リフォームメニュー 外壁・屋根リフォーム











  1. 営業エリア:横浜市 / 港南区・栄区・南区の全域 及び 戸塚区・泉区・旭区・保土ケ谷区・磯子区・金沢区の一部

    当社はきめ細やかな対応を営業方針としており、概ね30分以内のエリアに限らせて頂いております。詳しくはお問い合わせください。
    リフォームのご相談はメール・お電話にて事前にご予約をお願いいたします。

  2. 営業時間:9:00~17:30 電話受付17:00まで  お客様専用:0120-414-065

    定休日:日曜日・祭日・第2、第4土曜日 (Arikiri働き方改革)



タイトルとURLをコピーしました